シボヘールでお腹の脂肪は減らない?口コミ検証で真実を見た!

シボヘール

なぜか最近になってお腹周りだけが育っているように感じています。そんなに太っている訳ではないんですが、年齢のせい!と諦められずに「シボヘール」を購入しました。

おなかの脂肪を減らしてくれる機能性表示食品「シボヘール」は、ダイエットをサポートするサプリ。だから、飲むだけじゃダメな事も承知の上の購入です。専業主婦で家族が出払うとダラダラしがちだった私も、最近はラジオ体操やウォーキングを始めたりして健康維持にも努めるようになりました。

それでも中々お腹の脂肪はなくなりません。実は私にとってシボヘールは脂肪燃焼サプリ体験3つ目の商品。そろそろ当たりのサプリに出会えるでしょうか。多くの口コミを見ても、良い口コミばかりではありません。当たらないサプリを使い続けてきた私から言わせると、悪い口コミ程注目していくべきかな…とも思います。今までも結構長い年月を掛けてきたので、今回もじっくり効果を期待して検証してみたいと思います。

Contents

シボヘールの良い口コミ&悪い口コミ

口コミって実際に使用した人の話なので、すごく参考になるし考えさせられます。良いも悪いもそうなる理由や原因がありますから、後に解明していきたいと思います。まずは、良い口コミから見ていきましょう♪

シボヘールの良い口コミ

43歳 女性

見返す事に成功しました

旦那から「いい感じに歳とってきたな~」と言ってお腹を触られる。全く腹の立つ話ですが、その通りなので何も言えない私。毎日半身浴で汗を流したり、食事も野菜中心にしたり、出来る限りの事をしてきているのに、どうしてもお腹の脂肪だけは消えてくれませんでした。

友人と休日に日帰り温泉に行って、ダイエットの話になった時見せてくれたのがシボヘールでした。歳を重ねて痩せると貧相に見えそうで、お腹だけにスポットを当ててサポートしてくれるシボヘールを選んだのだそうです。

私も試してみたい!と初回980円送料無料で始めたシボヘールですが、継続してきて本当に良かった!実はいつものズボンのウエスト部分が緩くて、最近サイズを1つ下のサイズにしました♪旦那も凄いな!と努力を褒めてくれました。ありがとうございます。

50歳 女性

またおしゃれを楽しめるようになりました♪

息子や娘から中年太りだなんて言われてから、何を着ても似合わないような気がしてオシャレからはどんどん遠のいてしまっていました。(株)ハーブ健康本舗さんのシボヘールを見て「運動」をしていない自分の生活をどうにかしないと…とウォーキングを始めました。

シボヘールは1日1回4粒を飲むだけでいいので、バタバタ忙しい私にも継続しやすくて良かったです。家族が散々中年太りを指摘する割には、あからさまな食事制限などのダイエットをすると心配するので、食事は普通でした。

私が効果を実感したのは3ヶ月半が経過した頃です。食卓に座った時、隣にいる息子がお腹を指さして「あれ?なんか痩せた?」と(^.^)!先日行った家族旅行でhおしゃれも楽しむ事が出来て嬉しかったです!

32歳 女性

産休期間中に良いサポートをしてくれました!

産後のケアが悪かったのでしょうか…2人目の出産後、なかなかお腹の脂肪が落とせなくて悩んでいました。母が飲んでいると知って始めたシボヘールは、育ち盛りの子供がいる私でも手の出せる価格が魅力的で、すぐにスタート!

育児に仕事に家事にと、多くの運動時間が持てない私なりに子供達と布団の上でストレッチをしたり、野菜ジュースを作って便通を良くするようにしたりと努力もしましたよ!

1年の産休から復帰して、産前のスカートが履けたときは感激しました。やっぱり努力と美意識とシボヘールは手放しちゃいけませんね♪これからもお世話になりますm( )m

55歳 女性

もうガードルに頼らなくても良さそう

お腹や腰回りの脂肪を隠すのに必死!ガードルは手放せない状態だった私ですが、シボヘールを飲むようになってから変わりました。運動っていっても無理をするとすぐ疲れになってしまう私は、家出の「ながらストレッチ」と和食中心の食事だけ。お腹の脂肪に効いているような無理はしていませんが、意識はしています。

シボヘールを飲むようになってお腹のスッキリ感が出てきました。ガードルが手放せるんじゃないか?っていうレベルまで効果が感じられるようになりました。飲み始めて半年ですが、じわじわと効果を感じられているからシボヘールは手放せませんね。

48歳 男性

継続は力なり!は本当でした

効果が実感出来るまで3ヶ月は継続をおすすめしますとホームページ記載されていたので、少し長いな~と感じていましたが、さすがに飲んですぐに効果が出ればみんな買いますよね。

私が購入を決めたのは葛の花由来のイソフラボンが成分として含まれていて、植物由来なら安心出来ると思ったからです。内臓脂肪から減っていくので見た目に分かるのに時間がかかると知って、なるほどと思いました。

間食をせず、適度な運動を心掛けて継続した効果は4ヶ月目に現れました。前回の健康診断の時よりもBMI値が下がって肥満エリアを脱出していました。継続は力なり、諦めずに続けて本当に良かったと思います。

シボヘールの悪い口コミ

50歳 男性

飲んでも効果感じられず

あんまりにも太り過ぎてきたのが自分でも分かるので、本格的なダイエットのお供にシボヘールを購入してみました。運動不足と膝を悪くしている事もあって激しい運動は出来ませんが、サウナを週に3回。食事は妻にお願いしてあります。

初めて2ヶ月が経ちましたが少し意識した生活を心掛けただけで、確実に3kgは痩せています。でも、これってシボヘールの効果なのかは実際のところわかりません。

本当に4粒で良いのか不安になって、来月からはもう少し多く飲むようにしてみようと思っています。もう少し痩せて膝の様子をみながら運動も始めようかな。

45歳 女性

4粒じゃなくせめて2粒程度にして欲しい

実はこの年齢になってお恥ずかしい話ですが、粒の薬が苦手です。特に中~大は喉を通らず毎回苦戦。ゼリー状の補助剤は必須なんですが、こっちのほうがシボヘールより高いので、頑張ってゼリー補助剤無しで飲むようにしています。

4粒のむのがちょっと(いや、かなり)苦痛で、1回に4粒飲んだ方がいいのは知っていますが、出来ずにいます。でも分けると憂鬱な時間が増えてしまって困っていて…。

どうにか1日2粒位に濃縮出来ないものでしょうか?そうするとやっぱり粒がさらに大きくなってしまうのでしょうか?効果を実感している友人がいるので継続はしたいのですが…。

39歳 女性

効果が出る期間が長すぎる

シボヘールの良い所は、価格が安くて継続しやすい商品だという所だと思います。でも、もう少し早い効果が出てくれれば毎回注文する時に「次はグッと効果が上がるかな?」と不安が無くていいと思うんですよね。

実際体重の変化はあまりないのですが、3ヶ月目にしてスッキリ感はかなりあります。効いてくれているんでしょうか?もう少し継続すれば見た目にも影響してくるのでしょうか…。

やっぱり運動しなきゃダメかな?そんな暇ないんだけどなぁ(>_<)

58歳 女性

飲んでる安心感しかない

見た目に何の影響もない!運動やった、ごはん減らしておかず中心、シボヘール飲んで努力をより安心させる。そんなサイクルになっています。要するに安心材料ですね。
なんの効果も見出せない1ヶ月だったので、継続はありませんね。

46歳 女性

食事制限したからこの効果はシボヘールじゃないかも

運動は三日坊主でまったく出来ていません。でも、食事制限で何とか体重が2ヶ月で-3kgまで落ちました!ストレスになるほどの食事制限じゃなくても成果が出て嬉しいです。

シボヘールの効果があったのかな?とも思いましたが、実際の所は怪しいです。だって運動と食事に気を付けたら大概、脂肪は燃えていきますよね?燃えやすくしてくれていたのかな?

とりあえず3ヶ月は継続していましたが、一旦中止しています。また体重の減りが滞ってきたら開始しようかな~と思っています。

シボヘールのTwitter上の口コミ

https://twitter.com/mouri89504/status/901319235539828736

シボヘールのインスタ上の口コミ

#生きた野草酵素 #ラクビ #シボヘール 効果あるかも 体調がいい~😆

Hatayama eriさん(@erihatayama)がシェアした投稿 –

成分からみたシボヘールの特徴は?

シボヘールの成分を見てみたら、意外と使用されている成分の数が少ない事に驚きました。シボヘールの『葛の花由来イソフラボン』効果を最大限に引き出す為だと思われますが、まずはその『葛の花由来イソフラボン』がどんな成分なのかを見ていきましょう。

葛とはどんな植物なのか

シボヘール
漢方として用いられる根は『葛根』でも有名で、発汗作用・鎮痛作用があります。秋の七草としても民間療法でも取り入れられ、古くから身近な植物として日本でも愛用されてきました。

根から摂れるデンプンは葛切りや葛餅としてスイーツにもなり、つるや花は天ぷらとして食する事も可能です。つるは長く籠などを編む材料として重宝したそう。花の色合いもキレイですよね!繁茂力が高く若木の成長を妨げるとして、人口林では駆除の対象になっているのだとか。

葛の花由来イソフラボンのパワー

葛の花は生薬「葛花(かっか)」として活用され、二日酔いの薬としても有名です。いろいろな研究結果では毛成長障害抑制効果もあるそう。

シボヘールの「葛の花由来イソフラボン」は、抗肥満作用があるとして注目されていますが、どのようにして私達に働きかけてくれるのかを見ていきましょう。

脂肪を作り出すのを抑制する

私達の体に取り込んだエネルギー源は、使い切れないと中性脂肪と合成して体脂肪として蓄積されます。シボヘールの「葛の花由来イソフラボン」は、この中性脂肪生成を抑制する働きをサポートして、体脂肪自体を作らせない効果があります。

しかし、これはいい!などと油断してはいけません。

シボヘール

シボヘールは適度な運動とバランスの良い食事にプラスする脂肪燃焼サプリです。エネルギーの摂り過ぎやエネルギー消費率の低下があれば、いくら「葛の花由来イソフラボン」の働きがあっても体脂肪の量は増える一方からです。日頃から自分の健康管理を忘れない事が大切です。

脂肪の分解をサポートする

蓄積されてしまった体脂肪は、そのままでは燃焼出来ません。脂肪酸に分解されなければならないのです。シボヘールの「葛の花由来イソフラボン」は、この体脂肪から脂肪酸に分解する過程をサポートして燃えやすい脂肪への変換を助けます。

シボヘール

この分解が上手にされない状態では、燃えない体脂肪がそのまま残ってしまいます。運動しても食事を変えても、なかなか体脂肪が減らない!という人はこの状態なのかもしれません。そんな人にこそシボヘールはピッタリのサプリかもしれません。

脂肪の燃焼をサポートする

脂肪酸になった体脂肪は、褐色脂肪細胞によって燃焼されていきます。褐色脂肪細胞は脂肪の最終焼却炉とも言えるでしょう。体の中でエネルギーを消費して体温を上げる役割を果たしている細胞です。

シボヘールの「葛の花由来イソフラボン」は、この褐色脂肪細胞の働きを活発化させて脂肪の燃焼をサポートしています。とにかく体脂肪を消そうとするサイクルをサポートし続けるのが『葛の花由来イソフラボン』なのです。

他のイソフラボンとどう違うの?

イソフラボンは、シボヘールにも使用される葛や、大豆などのマメ科の植物に多く含まれるポリフェノールの一種。しかし一番馴染みのある大豆イソフラボンを「葛の花由来イソフラボン」と比較してみると、その効果は随分違いが見られるのです。

その違いは『脂肪を蓄えるのか、減らすのか』という所にあります。大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンとよく似た性質を持ち、女性らしい体つきを作ります。この時皮下脂肪は発達し、胸などの膨らみを作るとも言われています。体脂肪を消そうとする「葛の花由来イソフラボン」とは逆の効果を発揮する部分があるのです。

更年期障害を緩和したり、骨粗しょう症や生活習慣病の予防、美肌作りにも効果的な大豆イソフラボンですが、お腹の体脂肪を減らしたのであれば、やはり「葛の花由来イソフラボン」が主成分のシボヘールが効果的なのです。

その他の成分

シボヘールの葛の花由来イソフラボンの他の成分は4つ(還元パラチノース・セルロース・ショ糖脂肪酸エステル・二酸化ケイ素)ですが、いずれもシボヘールを飲みやすいものにする甘味料だったり、形成する為に必要な成分で無害なものばかりです。
安心して飲めるサプリという所も、シボヘールの魅力なんですね♪

シボヘールの原材料(成分)の安全性・副作用について

実は葛は食物アレルギー対応商品にもなっている位、アレルギー発生率の低い植物です。しかしながら、様々な食品や植物、動物など全てにおいてアレルギーを持つ方は存在します。

心配な方は病院でのアレルギー検査をして服用の相談を行うようにしましょう。HPでは食物アレルギーを持つ方の使用を控えるように注意喚起しています。

シボヘールと他の脂肪燃焼サプリとの違いって?

シボヘールと同じように、葛の花由来イソフラボンを使用した脂肪燃焼サプリは数多く存在します。中でもシボヘールが他のサプリと違う点は、安さにあります。同じ成分配合、葛の花由来イソフラボン含有量であってもシボヘールの価格が圧倒的に安いのです。

初回980円で1ヶ月分、2回目以降も2,808円で購入を継続出来るサプリがシボヘールです。どんなに効果が期待出来ても、継続出来ない価格設定だとスタートしずらいものですが、シボヘールなら安心ですね。

シボヘールの口コミが本当なのか実際にシボヘール体験してみました。

シボヘールの「葛の花由来イソフラボン」が配合された効果を試す時がきました。身体の体脂肪生成~燃焼までをサポートするシボヘールの効果をどの位実感出来るのか楽しみです。ホームページにあったように、効果が確認された実験条件と同様に正確ではありませんが2,000kcal程度の食事と平均歩数9,000歩を意識しながら、シボヘールを継続してみました!

シボヘールの良かった点

まずはシボヘールの良かった点を素直に書き出してみますね。

価格が安くて安心出来ました

初回980円(税込)送料無料でスタート出来るって凄くないですか?しかも2週間分とかではありません。1ヶ月分です!多分、私のお財布事情だとこれ以上高い物は手が出せなかったかもしれません。

違うサプリ経験で、初回だけ安くて2回目以降が3~5倍以上だった商品は、やっぱり継続が苦しくなってきました。シボヘールの価格設定は本当に魅力的です♪これで効果がどうなっていくのか期待しながら飲み続けられました。

1日1回だけでいいから、忘れずに飲める

ちょっと忘れっぽい私は1日1回の服用開封がすごく合ってました。朝ごはんの用意と一緒にシボヘールを用意して、食べ終わってから飲む事が習慣でした。4粒はさすがに一気に飲み込めなかったけれど(当たり前ですね;)一粒が大きすぎない丁度良さで飲みやすかったですよ♪

運動も食事も意識できた!

何かしなきゃしなきゃ・・・と焦るばかりで、仕事の忙しさを理由にサプリに頼りきりだった私ですが、今回は本腰を入れました。シボヘールを飲む事にしたから始めたと言っても過言ではありません。ラジオ体操や散歩程度のウォーキングでしたが、今回は万歩計を買ってみました。

シボヘール

近くの大きな公園の中を、朝は歩数6,000を目標に。夜は4,000を目標にウォーキングしました。結構歩くんですよね(汗)馴れるまでは逆に足が痛くて断念しそうになっていたんですが、意外にも体重がわずかに減り始めていたので頑張りました。

食事は誘われる外食は行きましたが、家では野菜中心・温かい食べ物中心でメニューを立てました。急激な変動はないものの、ストレスを感じさせない程度の食事で無理なく出来ました。

シボヘールの残念だった点

私が感じた残念だな、と感じた事もご紹介しておきましょう。

名称がいかにも…なパッケージ

実はシボヘールを飲んでいる期間中、旦那が出張の日に友人が遊びに来てくれて泊まる事になったんです。内緒にして頑張りたかったのですが、シボヘールをあっさり発見されてしまいました(笑)

『シボヘール』のネーミングに大爆笑。失礼なやつです。でも強烈な印象があったらしく、後日連絡があって「私もはじめたの!」と。1日1回飲むのは、自宅にいる時間帯を選ぶのがベストでしょう。

シボヘールの口コミと、自分の体験した事と重ねて思った事

シボヘールを飲み始めて3ヶ月手前位には、体重が-4kgと思った以上の変化が出ました。さすがにお腹周りだけではなく、二の腕周辺も服の着心地からみても減っていると思います。パツパツになって履いていたパンツも、気持ちよく履けるようになっています!

確かに悪い口コミにもあったように、この結果がシボヘールのものなのかどうかはわかりませんが、無理なく結果が出せたのはやはり「シボヘールの脂肪燃焼サポート効果」があったからだと思いますね。身体の中から感じるスッキリ感が全然違います。

シボヘールはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが一番お得?

販売サイト 最安値相場 条件
公式ページ
シボヘール
初回980円(税込)~2,808円(税込)
WEB限定らくらく定期便 初回~2回目以降
お1人様同一住所に1回限り980円スタート
楽天・Amazon
シボヘール
4,335円(税込) なし

■公式サイト:980円(税込)

公式サイトでは、WEB限定らくらく定期便で1ヶ月分が980円(税込)+送料無料と嬉しい価格でスタートする事が出来ます。2回目以降も2,808円で継続出来るから嬉しいですね!

■楽天・アマゾン:4,335円(税込)

公式サイトよりはるかに高いですね(>_<)!さすがにポイント等を使用しても安くなるかな~…悩ましい所です。やはり公式サイトからの購入が絶対賢いですね。

シボヘールはこんな方におすすめ

適度な運動やバランスの良い食事を意識出来る人

シボヘールは、適度な運動やバランスのいい食事をシボヘールを飲みながら継続すると、効果が出やすいというデータ結果があります。どうせお腹の体脂肪を減らすなら効率よく減らせる方法を選択したいものです。

特に運動のきっかけを作るのって大変なんですよね。家の外では運動出来ない・したくないという方も、ラジオ体操やヨガなどから始めてみると良いかもしれません。また、半身浴なども代謝を上げてくれるのでおすすめです。

シボヘールが自分を変えるきっかけになる。そう思って意識した生活が出来る人にはおすすめです。

洋ナシ体形が気になる方

中高年になるとなぜお腹周りや腰回りが大きくなって「洋ナシ体形」になってしまいがち。シボヘールは『葛の花由来イソフラボン』の効果で体脂肪の生成~燃焼までをサポートしてくれます。運動だけでは燃えにくかった体脂肪も、体脂肪を燃やすサイクルから効果を発揮してくれるシボヘールは、痩せにくくなった体質改善にもおすすめです。

アラフォー世代以降の方

公式サイトにもあるように、アラフォー世代から急に体脂肪の燃焼率が下がるデータが見て取れます。これは褐色脂肪細胞がどんどん減っていく激減エリアにある年齢(アラフォー以降)への危険信号。

燃えにくくなった体脂肪を燃えやすくするシボヘールの効果を実感出来やすいのも、この年代の方々かもしれませんね。

シボヘールはこんな方にはおすすめできない

妊婦さん

まず、妊娠中の方や授乳中の方の為に開発された商品ではないので、かかりつけの医師の相談が必要かと思います。栄養を蓄えて命を育てる時期ですから、シボヘールの摂取はひかえる事をおすすめします。

シボヘールの詳細

シボヘール
商品名 シボヘール
容量 120粒(1ヶ月分)
料金 980円(税込)WEB限定らくらく定期便初回~2回目以降2,808円(税込)
返金保証 なし(次回出荷10日前までの連絡でいつでも内容の変更・停止可能)

お腹の脂肪が気になっているあなたも、始めやすい価格でチャレンジ出来ます。多くの方が実感しているシボヘールで、今までにない体のスッキリ感を体験してみてはいかがですか?体験した私がおすすめ出来る商品です。